神のまにまに

更新止まってたけど、実はその間に

みなさんにとっても伝えたいことがあったんです!

それは、火曜と水曜に行われた百人一首大会のこと!

火曜の一回戦と二回戦は余裕で勝ち抜き、水曜は準決勝へ。

この時点でほかの2年生のクラスは1つも残っておらず、

1年生全クラス+2年4組という、

2年生が弱いのか1年生が強いのかよくわからない構図になっていました。

そんな中、準決勝は1年6組との対決。

この状況において1年6組との対決というのは、

怖さと不安がいっぱいありました。

なぜなら私が去年1年6組だったから。

去年と同じような結果にもなりえるわけですからね。


しかーし!

一人強い人はいましたが、他の2人を私とチャルで撃退!

ハリーもあのまま行っていたら勝っていたでしょう。



そしていよいよ決勝戦。

1年7組との対決です。

1年7組は、一回戦のときから「あのクラス強いね」と警戒していたクラス。

そして始まった決勝。

私と勝負した男の子がそのチームの中で一番弱いということは

今までの試合を観察していてわかっていたので、わりと簡単に勝てました。

チャルとやった子は一番強い子だったけど、

チャルもあの子相手によくあそこまで攻めたなと思います。

正直予想以上だったので、チャルも去年より強くなったんだなあと思うと、

なぜかまだ勝ってもいないのに感動してしまってw

私も去年に比べたらだいぶ強くなったよなあと実感。

そして、試合するごとに、札を取るスピードが

ちょっとずつ速くなってるのがわかって。

決勝のときは、自分でもびっくりするくらいの速さでしたw

私が勝ち、チャルが負け、優勝はハリーにかかっているという状況で、

私はずっとハリーが勝ってくれることを祈っていました。

というか、祈るというより…うん、あれは祈ってたんじゃないな。

信じてたんですね、多分。

もはや確信に近い信頼ですね。



ついにハリーが最後の札を取ったとき、相手とは2枚差でした。

かなりの接戦の末、私たちは優勝を勝ち取ったのです!!


いやー。なんだろう。

去年優勝したときの嬉しさとは全然違うんですよね。

去年は、予想外の優勝に驚きと喜びがあったけど、

今年はほっとした気持ちと達成感と、深くて重い嬉しさがありました。

一年分の思いが溢れるというか…。

頑張ったなあ自分、と思いました。

こんなふうに思うのは多分初めて!

だって高校受験より頑張りましたもんw


そうそう、ハリーが最後に取った札は、

偶然にもハリーが一番好きな歌でした。

それは、百人一首を覚えようとした人ならば、

必ず印象強く頭に残ってしまうあの歌!

優勝記念にその歌でしめましょう。





このたびは
ぬさも取り合へず
たむけやま

もみぢのにしき
神のまにまに
[PR]
Commented by れんと at 2011-01-15 14:17 x
おめでとう! すごいね。
Commented by logologo2463 at 2011-02-06 15:22
>>お兄ちゃん
   すごいでしょ!
   自分でもそう思ってしまった←
名前
URL
削除用パスワード
by logologo2463 | 2011-01-15 12:20 | 日常 | Comments(2)

5年の時を経て復活!!