あけましておめでとうござーい!


by logologo2463

よく見て ステキね これでもっと完璧

何でも持ってる 私はすべて

周りじゅう取り囲む なんてたくさんの宝物

陸にあるもの 「全部」手に入れた

何に使うものかも 知らないの 名前も

ねえ これほしい 「20個もあるの」

だけど 足りない なにか


人間の住む国で 見たいな 素敵なダンス

そして歩く 「何て言った?」 



ヒレじゃ遠くへ行けない

足がいるわ 踊ったり 

散歩したり 「どこを歩くんだっけ?」



歩いて走って 日の光あびながら

自由に人間の世界で


何でもあげるわ ここを出て

あたたかい砂の上で眠れたら

陸にはいないわ あんなわからずやは

私は子どもじゃないのよ


わからないことたくさん 教えてほしいことたくさん

なぜ火は燃えるの 教えて

いつの日か 陸の世界の果てまでも

行きたい 人間の世界へ


                 リトル・マーメイドよりパート・オブ・ユア・ワールド


にゃっほ~みなさん。

上のはね、曲知らなくても、(ってか絶対どっかで聞いたことあると思う)

歌詞がおもしろいんで載せましたw

まぁ合ってるかどうかわかんないけどね?w



おぉ~約1ヶ月ぶりだねぇ~打ち方忘れ…るわけないじゃん!!

どうやら1人ボケ1人ツッコミは健在のようですw


理由?一言で言うと、「一難さってまた一難」といったところかな…

「去って」のところで更新してればよかったんだけどね;;

あのね、もちろん、こんだけ更新してなけりゃネタはいっぱいあるわけだよ。

やりたいバトンもいっぱいあるわけだよ。

でもねぇ、さすがに全部書くのは不可能だし、

何しろ思い出せない!!!

…と、いうわけで。

印象深いことだけ書いていきたいと。

+今日のことをねw



5月26日

東京に、先生の劇団のミュージカルを観にいきました。

バスの中は暇でした。なので、

男子大学生の通称…「デ」がなぞなぞを出してくれたんです。

そして、アタシの同級生の通称…「あ」とアタシが答えてたんですね。


バスの中でのやりとり~

注)これらのやりとりは、わかってると思いますが全て会話ですからね^^


デ「ある山荘は、人がいるわけでもないのに、風が吹いてるわけでもないのに、
  扉が閉じたり閉まったりします。さて、なぜでしょう?」

アタシ「おばけ!」

あ「幽霊!」

デ「んなわけないだろ!!」

アタシ「ヒントは??」

デ「問題文をよく読め」

アタシ「え~と…山荘?」

あ「わかった!山荘じゃなかったんだ!!」

デ「だから山荘だってば(lll-ω-)」

アタシ「じゃぁ『扉が閉じたり閉まったり…』?」

あ・アタシ「あ!!わかったぁ!!!」

デ「やっとわかったかヽ(#´Д`)ノ」

アタシ「『閉じたり閉まったり…』は同じことだからでしょ?」

デ「そうそう」

アタシ「簡単だったね」

あ「そうだね」

アタシ「つまんないね」

あ「そうだね」

デ「はぁ?!お前らヒント聞いただろうが!!」

アタシ・あ「はぁ?何の話??」

デ「・・・」

あ「早く次の問題出してよぉ」

デ「はぃはぃわかった…では問題です!
  (問題略)」

アタシ「ヒント~~」

デ「もう?!ヒント~?」

アタシ「わかった!『問題文をよく読め』でしょ?」

デ「おぉw学習したじゃんw」

アタシ「え~と…(問題略)」

あ「わかった!○○だから××?」

デ「正解!」

アタシ「やった~~!!当たったぁ!!!」

デ「いやお前答えてないだろ」

アタシ「『アタシ』と『あ』は一心同体なんですぅ~~~wねぇ?w」

あ「そそww」

デ「なんだそりゃ…」


ってな感じでもうむちゃくちゃな会話を何時間もしてたんですよw




中学生>大学生



弱っ!!

いやぁ~苛めがいがあります^w^



ところで、その日は花火大会だったんです。

うちの地元のね。

花火大会は夜9時まで。アタシが栃木に帰ってきたのは9時前w

急いでかりんの家に直行です。

お誘いがあったので♪

前に説明したアタシの登校班からSどんを抜き、

うちのクラスの毒舌学級委員長(めんどぃからMちゃんにしよう)

をプラスしたメンバーがそろう。

そのうちかりんとかのよさこいの子が来て…エロ話に突入

元5組だったアタシは最初は純粋だったのに、今ではめちゃくちゃエロくなりました。

学年トップのエロさでしたから。

そんなわけで、今の9組はエロい人がいない!もうびっくりですよw

前は先生の言葉にいちいち反応する奴がいたのに、今は反応する人なんか1人もいない。

そのかわり、アタシが心の中で反応してます


そんなわけでその子とは意気投合w

わずか20分ほどで友達にw


まぁ帰ってきたのは11時w坂の下に下りてたら、先生に捕まってたかもねw



エロいと言えば…

白黒と結構(ってかカナリ?)仲がいい友達にKというやつがいるんですがね。

まぁそいつも同じクラスなわけなんですが、

これがみんなに「カッコイイ」やら「カワイイ」やら

ジャニーズだぁなんだぁと言われてるんですよ。

そりゃね?性格はカワイイかもしれないよ?

でもね、アタシには
みんなの言っていることが理解できませんww

現に告白されたこともチョコもらったこともない

って言ってるしw


まぁそのKがエロいだなんだぁという話になり、

まさかセフレぐらいは知ってるよな…と思い、

「まぁセフレぐらいは知ってるっしょ?」と単刀直入に聞いたところ、






















「え?何、それ?」























ええええええ('A;






















知らないのかよ?!みたいなw

まさか知ってるだろうと思ってふっつーに聞いた自分が恥ずかしくなってきました…


…と、いうわけで。






















結局意味を教えてあげました^^





















ちょっと話がずれたかな?

えっと、この日のことしか覚えてませんでした…w

ってなわけで、いつかあったことをお話しましょう。

ちょっぴり可愛い純粋なあびちゃんのお話です。

前にも話したとおり、私は血というものが大っ嫌いです。




その日は給食当番で、アタシは牛乳かなんかを配っていた。

あれ…?なんで○○机に伏せてるんだろ…?

――何分か経過――

また見てみると、友達と何かを話している。

――また何分か経過――

後ろがざわざわしてる…なんだろ??

パッと後ろを振り向く。




え……




ポロリ…

次の瞬間、アタシの目からは涙がでていました。






何があったのか。


アタシがパッと後ろを振り向くと、○○はもういなくて、机の上には赤いものが…






















そう、血です。





















一瞬「倒れるか?」って思ったのに、涙が止まらなくて…予想外ですよ……w

もう恥ずかしいのと情けないのと、

とにかく意味がわからないのとで笑いも止まらないw

もう意味不明な笑い泣きになってしまいました。

誰かに支えられてふらふらと歩き続け、Sっちと目が合い崩れ落ちました。

Sっちのひざの上で、まだ笑い泣きを続けます。

そのうち顔を洗いたくなり、「顔洗ってくる…」と言ったはいいものの、

洗ったあとにハンカチを持っていないことに気付き

顔をべちょべちょにぬらしたままSっちに助けを求めます。


そんなわけで、給食当番の仕事を何もやらなかったわけで、

男子の学級委員に文句を言われるハメになったのは言うまでもない。




学級委員っていえば…そいつ、双子なんです。

しかも、お兄ちゃんのような弟と

弟のようなお兄ちゃん。


みんなが言ってるから、試しに見に行ってきました。



まったくもってその通り!!



うちのクラスのは「お兄ちゃんに見える弟」のほうですけど、

どう考えても誰が見てもお兄ちゃんです!

だって、本物の弟は…頭が栗みたいで、顔も全体的にクリクリしてるもん…(なんだそりゃ

でもどっちも学級委員長なんですよね。

基本は変わらないのか?w

二卵性か?!w

まぁうちのクラスのほうは自分から柄パン見せてきますからね

ちなみにプーさんがお気に入りなんだとか。

ちなみにのちなみにですが、こないだのは確か…ごめん忘れた。

今度確認してこよ……ってしなくていいわ!!




おぉっと話がカナリずれちゃいましたね…






今週の月、火、水曜日に英語と国語と数学のテストがあったのね。

英語はいいとして、国語は…いつも出来ないけど;;

とにかく数学やばい!!

今の数学は習熟度別にコースで分かれてやるやつで、アタシは一応発展コースなのよ。

でもね、進むのが早くて、ノートとるのが遅いアタシにはついていけないわけ!

ノートとるので必死で、先生の説明とかぜんっぜん頭に入ってこないのよ。

んで「証明」のところが一番やばい!って感じだったんだけど、

日曜は忙しくて、土曜だけしか時間がない。

でも英語と国語もあるわけでしょ?しかも、英検の勉強もしなくちゃいけなかったの。

英語が月曜で国語が火曜なわけだから、当然数学は後回しだよね?

でも、月曜はECC(英会話)で火曜はラッシュ。

早く寝るので精一杯な月・火の夜に勉強する時間なんてない。

土曜だけじゃ数学の勉強は多分終わらないから、学校でやるしかない…!

いろんな誘惑をよけてよけてよけまくって勉強に専念しないと、

こりゃ本当にやばいぞ!!!!!



そんなわけで、結局土曜を使ってもあまり勉強が進まなかったアタシは、

月曜の昼休みに国語を勉強し、(テストはすべて午前中)

火曜の昼休みに数学を勉強することに。



国語のテストが終わり、今は昼休み。

さあ!数学の勉強だぁぁ!!気合入れて行くぞぉぉ!!!



「あ?何?勉強してんの?へ~」

…え?

あの何でここにあなたが…?


そこにいたのは8組のD(男子)。

Dとは小学校が一緒で、確か4年のときはよく喋った…ような気が。

うちの学校は、他のクラスへの出入りは禁止になっている。

だから、8組のDが9組にいるのはおかしい…

どうやらアタシの後ろの席の人に喋りにきたようなんですけど…


まぁいいや。勉強、勉強。

あれ…?消しゴムない……

D「いひひ~w」

あぁっ!とられたぁ!!くっそ~~~



こうして追いかけっこは始まった・・・・・・・・・



Dが8組に入っちゃったので、アタシは一瞬ためらったんだけど、

「あっちも入ったんだし!いざ突入~~!!」

というわけで、走る、走る、走る!

でもね、あいつ男のクセにアタシよりはるかに背が低いのね。ちびなのね。

だから、すばしっこいのよ;;

なかなか追いつかないし…しかも、教室を出たり入ったりするから、

「あ、お前『失礼します』って言ってない~~」とか言うわけさ!

ふんぬ~~~~~~~!!

そんなこんなでアタシは教室を出入りするたびに「失礼します、失礼しました」と

バカみたいに言ってました…

やっと取り返せてもね、なぜかまた盗られてるのよ!!

智ちゃんにも手伝ってもらったりして、ほんっと大変でした。。。





明日にはもっとひどくなるなんて、このときはこれっぽっちも…





次の日

昨日十分な勉強ができなかったアタシは、朝早めに来てやることに。

考えが甘かった…。

Dにまた消しゴムを盗られ、追いかけっこの始まり始まり…

やっと取り返して戻ってくると、あきらかに筆箱の中身が少ない!!

前にはニヤついているA(男子)。

お前か犯人は!!

Aからペンを取り返すと、今度は愛用のシャーペンと消しゴムがなぁい!!

まぁたぁ?!


やっと取り返したはいいものの、また盗る…

今の見えてましたから!!

アタシ「こら!」

D「え~~お願い☆」

パッチン☆









う…う゛…今…今ウインクした……










それがあまりにも可愛くて、一瞬ひるんだ隙にダッシュされ…

うぉ…や…やられたぁ……

それからというものの、何かあるたびにウインクされて…

学習しないあびちゃん。


やぁーーっと取り戻せて急いで自分の教室に戻ろうとしたら、阻止するやつが!









アタシの味方はいないのか!!!??









D「じゃぁジャンケンしよう?w」

アタシ「え~~」

D「最初はグー出さなきゃ負けだよジャンケン」

D・アタシ「ポン!」

うおおおおおおおおおおおおおお

なぜこういうときに負けてしまうんだアタシは!!

どんだけ運がないんだよおい!!!




…こんなこともあったな。



D「かわいいね」

アタシ「そう言われると余計ムカつくんですけど。」

D「じゃぁキモいね」

アタシ「(ー'`ーメ)…む・か・つ・く~~~!!

D「自分で言ったんじゃ~ん」

アタシ「そーゅう意味じゃないでしょーー!!!」

D「あーあ昔はかわいかったのにな~」

アタシ「だからそゅこと言うなぁ!!」

D「あーあ昔はかわいかったのにな~」

アタシ「黙れこのちび!!




とかいう、もうわけわからんちんの口論みたいなのとかさ…




こうして、またもや十分な勉強ができないままテストを受けることに……

点数悪かったらお前のせいだからな!!!


そんなこんなで受けたテスト、返ってきました。

ちなみに…






















満点でしたよ(o^∀'o)ェヘッ





















そのかわり英語は

「お兄ちゃんみたいな弟」よりも低かったけどね。






















過去最低の点数だったけどね。





















1番勉強したのにね。









世界どうにかしてんじゃね?!

地球温暖化が悪いんじゃね?!







今日の話もしようと思ったんだけど、時間が時間で…

ちょこっとだけおもしろいことがあったので、お話しします。

眼科に行ったんです。その名もよっしー眼科!

…だって名字同じなんだもん(・∀・)


そこの入り口は自動ドアになってるんですが、その横にまた自動ドアがあるんです。

…と、いうのはですねぇ。

自動ドアって普通左右に開くでしょ?

その横に、押したり引いたりするほうの、一般的なドアがあるんですが、

それも自動で開くんです!!

アタシ初めて見て、(そこ何回も行ってるのに今まで気付かなかった)

すっごい驚きまして。

好奇心旺盛なあびちゃんは、どうしてもそこを通りたかったんですよ。

だから帰るときそこを通ったんですね。

でもお母さん遅いなぁ…と思って後ろを振り向くと。



なんと、お母さんも自動ドアを通ろうとしたのに

逆に閉まってきちゃってました。





どういうことかと言うと、普通、人が続けて通るときって、ずっと開いてるじゃん?

なのに、お母さんが通ろうとしたら閉まり始めちゃったのよw




ついに、自動ドアも人を選ぶ時代が来た…!






そんなことはさておき、アタシが今ハマッているものを紹介します。

それは…ハイスクール・ミュージカルでぇすヾ(>▽<)ゞ

超有名だから、聞いたことあるんじゃないかな?

お正月に、NHKでテレビやってたし!

これは、ミュージカルはミュージカルなんだけど、映画…みたいな?

舞台でやってるんじゃなくて…ってゅうか、アメリカのテレビでやってたらしい。

もうあびし家はハマりにハマりまくっちゃって…!!

DVDも買ったしCDも買った!

もちろんCDは全部英語よ~~^^


今歌詞を頑張って覚えてるの~~~

ちょっとは覚えたよ?えらいっしょ??

…と、いうことで!

アタシが選ぶイイ!(・∀・)曲 ベスト3の歌と歌詞をご紹介♪

あ~~ごめん!順位つけらんないわ…しかも3曲にしぼれない…

じゃぁギリギリ4曲で!!

興味ないっていう人も、1回聴いてみて♪♪

注)画面を開くと、ちょっとスクロールしたところに歌詞があります。

動画は、VIDEOってとこがあるんだけど、ちょっと時間かかるから待っててね。


最高のパートナー

↑再生押して聞き終わったら、下に色んな人が映ってる四角いのがあるから、

左から3番目のやつをクリックしてね♪

そしたら、右下にテレビみたいなマークが出るから、それをクリック♪

すると、画面が大きくなる(元に戻る)はず♪

同じ曲だけど、テンポと歌ってる人が違うからね♪


始まりの予感

↑普通に再生クリックでおK♪


ボップ・トゥ・トップ

↑普通に再生~♪


自由をつかめ

↑歌詞は見られるんだけど、動画はちゃんとしたのが出ないの。

だから、1個上の「ボップ・トゥ・ポップ」をクリックしてね♪

そしたら再生をクリックして、動画が始まったらメニュー(menu)をクリック♪

左から4番目です♪♪


ついでに、これが聴き終わったらまたメニュー押して2番目のやつも見てみるといいかも♪

これもお気に入りです♪


画面小さかったら右下のテレビマーク押すんだよ?








さて、ここまでを書くにあたっての何時間か、

みにゃさんをびっくりさせるためこのブログを非公開にしました。

…と、一応書いてみる。

断り書き?っつーのかな??

なんか違うような…まぁどんまいw


ちなみに、白黒のブログに関しては、アタシがこれを書いてる途中に更新してあったので、

今までアタシが見てなかった記事すべてにコメントがされているはずです。

全部読めよ
[PR]
by logologo2463 | 2007-06-10 03:18 | 日常